引っ越し業者と金銭面や引っ越しの効率の仕方を

引っ越しの準備が大変だった経験があります

 

引っ越しを考えている方がいましたら自力で引っ越しをするのはかなり大変だったから業者を頼みました。

 

引っ越しまでの準備の大変さを書いていきたいと思います。                         

 

引っ越しは事前の荷物の段ボール詰めが大変

    

 

自分は大学生の時に途中で引っ越しをしました。大変だったのは引っ越しをするのに段ボールつめが非常に大変でした。引っ越し業者を頼んだのですが、

 

段ボール詰めは自分で行いました。自分は荷物を段ボールにつめるのが非常に下手で割れ物もどうやって詰めていいかわからなくて、ただ新聞を割れ物にまきつけて段ボールにいれました。後はテレビが32インチあったので大きいから、テレビに袋を頑丈にかけて防具しました。      

 

引っ越しの準備にかかる時間 

          

 

引っ越しをするときに準備に時間がかかることがあると思います。

 

自分の場合は一人暮らしのアパートから一人暮らしのアパートに引っ越しをしたことから、家族で引っ越しをしてないから荷物はそんなに多くなかったからよかったですが、引っ越しを準備する時間は荷物をまとめるのに1週間ぐらい、かかりました。

 

なぜなら引っ越しをするまでは大きな荷物は普段使っていてギリギリまでまとめることができなくて、小さな荷物は段ボールにどんどんいれていきましたが、億劫な生活もあり荷物の段ボール詰めは一週間かかりました。       

 

業者との引っ越しのやり取りをもっとしっかりすればよかったです。

 

引っ越した時は業者にアパートからアパートに荷物を移動して運んでもらうのを頼みましたが、自分が後悔しているのはもっと引っ越し業者に引っ越しの効率の仕方を聞いてから、引っ越しをすればよかったと後悔しました。

 

もしもこれから引っ越しをするかたは引っ越し業者と金銭面や引っ越しの効率の仕方を聞いてから引っ越しをした方がいいと思います。